2018年8月6日月曜日

Football Manager 2019 情報

新しい情報が入り次第、付け足していきます (最終更新日: 2018-10-19)


Football Manager 2019 (Steamストアページ)

  • 発売日は11月2日 (金)、 販売価格 ¥ 4,980
  • 予約購入で10%オフ ¥ 4,482 (今のところディスカウントはこれだけ)
  • 事前に予約すると発売日のおよそ2週間前からベータ版で遊べる ベータ版配信されています!
  • 今回もFM19購入でFM19 Touch が付いてきます
  • ドイツ・ブンデスリーガ完全実名化
  • 要求スペックはFM18と全く同じ
  • Linux版消滅
  • ロゴ刷新、毎作ジャケでお馴染みの監督男はリストラ
  • FM19 Mobileも同日発売
  • 前作同様、Nintendo Switch版も発売の見込み (FM19 Touch)

ベータ配信後

  • 日本語化ファイルアップされています! Underdogs - Football Manager Japanese Localisation
  • テーマ曲なし。FM18ではオフってたけど、ないならないでさみしい笑
  • ベータ版のセーブデータは正式版リリース後も使えますが、ベータ版では架空化されたブラジルのクラブ名を変えられないため、本格的に遊ぶのは正式版リリース以降、各所で配布されるReal Names Fix等を導入してからがおすすめです。
  • トレーニング、めちゃくちゃ変わってる。今までと全く別物と考えたほうが良いし、これは前につぶやいたけど本当にガチ勢じゃないと付き合えなそう... 当面はアシマネにお願いすることになりそうです。フォーラムに英語のガイドが出ていましたので読める方は参考にしてみては Training - A Brief Guide
  • 戦術。シチュエーションに応じた戦術設定が可能なので自由度は以前より高くなっている。とはいえ、「スタイル」と称してプリセットが多く準備されているので初心者やめんどくさがり屋にも優しいのでは。期待していた可変フォーメーションはできなそう。。。
  • ポジションのスイーパーは消滅、役割リベロはセンターバックに吸収
  • カーブがかかるとボールがめちゃ曲がります。さすがに曲がり過ぎなので多分修正がくるでしょう (参考)
  • スタッフの雇用について。AIは空きがあればガンガン雇用してるようです。FM18はバックルームがスカスカになりがちだったから良い傾向。
  • ユースの選手が性格がチーム全体の性格の影響で日々変化してるようだ
  • instant result リリース済
  • FMSE19 リリース済
  • Editor, Resource Archiver, IGEは正式版リリースと同時です

情報元

システム要件

Windows 最低:
  • OS: Windows 7 (SP1), 8/8.1, 10 (1803/April 2018 Update) – 64-bit or 32-bit
  • プロセッサー: Intel Pentium 4, Intel Core or AMD Athlon – 2.2 GHz +
  • メモリー: 2 GB RAM
  • グラフィック: Intel GMA X4500, NVIDIA GeForce 9600M GT or AMD/ATI Mobility Radeon HD 3650 – 256MB VRAM
  • DirectX: Version 9.0c
  • ストレージ: 7 GB 利用可能
Mac 最低:
  • OS: 10.10.5, 10.11.6, 10.12.5, 10.13.5, 10.14 – 64-bit
  • プロセッサー: Intel Core 2 – 1.8 GHz +
  • メモリー: 2 GB RAM
  • グラフィック: Intel GMA X4500, NVIDIA GeForce 9600M GT or AMD/ATI Mobility Radeon HD 3650 – 256MB VRAM
  • ストレージ: 7 GB 利用可能
  • 追記事項: OpenGL: 2.1

0 件のコメント:

コメントを投稿