2014年10月31日金曜日

クラシックモードとチャレンジモードのいいところ

英語をたくさん読まなくてすむ

英語力が足りない個人的な事情。フルモードより読まなきゃならん文章は少ないです。

非力な PC でもサクサク

腰を壊して椅子に座ってるのがきついから寝っ転がってノートで遊びたいという個人的な事情。とはいえ、フルもクラシックもインターフェースまわりは体感的に速くなったと感じてる。

フルモードはやれること多すぎて時間かかる

「めんどいことはスタッフに委任すればいいじゃん」と言われればそうなんだけど、やれることをやらないのは何か後ろめたさというか、そういうのを感じてしまう個人的な事情。特に「これ必要?」と思うのがフルモードの新要素であるタッチラインからのチームトーク。めめめめんどい。自分は黙して語らずタイプの監督なんだ、という暗示をかけようと思う。今後もいじりたくない。

とかなんとか言いながら日本語化が進めばフルモードに移行すると思う。それまでに実績にも反映されるチャレンジモードを制覇するつもり。どのチャレンジを選んでも移籍によるチーム強化はほぼないし、不満だったり財政だったりなにかしらのハンデを喰らってる状態なので縛りプレイのようで楽しいです。

2014年10月29日水曜日

[FM15] フルキャリアモードで「すぐに結果を見る」

Default FM15 skin with Instant Result

解凍後 C:\Users\UserName\Documents\Sports Interactive\Football Manager 2015\skins に FM 2015 (Instant Result) を入れる。skins というフォルダがなければ自分で作る。

2014年10月28日火曜日

[FM15] フルモード始めました

プレイメモ的なもの。プレイ日記を書かれている先輩方のようには無理なので、気づいたことを随時このエントリに書き足していく感じで。(2014-10-31)


コーチライセンス非所持、選手としての経歴は草サッカーの20歳無職でスタート (FM14 の年齢下限は25歳だったと記憶してる)。下のクラブでドイツ語を覚えて、いつかはドイツのクラブで3冠を取るという目標のもと、ドイツ3部かオーストリア2部に監督欠員が出たら即応募というサイクルをしばらく続ける。拒絶続きでまぁ無理かなと思ってたけど、ゲーム開始から10ヶ月後オーストリア2部の SKN ザンクト・ペルテンの面接にこぎついて即採用される。面接はとても長かったけどひたすら情熱的に応えた。FM14 よりは明らかに無職にやさしい。こんな能力値の監督を雇う会長。

Home -> My Profile -> Start a Coaching Course で自分のコーチライセンスの講習を理事会に頼める。記述によれば受講中は「自分の及ぼすコーチング効力が減少する」とのこと。監督の能力値がトレーニングに反映されることは確定か。コーチ陣が講習を受ける場合はどうなのかな。

(2014-10-29) トレーニングを見てみるとやっぱり自分がいた。

個人の役割トレーニングの割り当てではタスクまで選べる。

忘れがちな約束が Home -> Promises にまとめられている。

監督画像を追加しようとしたらなぜか出来なくて対処法を探してるうちに結局1試合もせず。

(2014-10-31) 結局画像を追加できない理由はわからず。config.xml の書き方も画像のフォーマットも間違っているとは思えず。とりあえずわかるまで影画像で続けることに決めた。ドロン

2014年10月27日月曜日

FM Genie Scout 15

FM Genie Scout for FM15 is confirmed
有償版 (g版) はすでに公開されています。無償版との違いは主に広告があるかどうか。3ドルからの寄付で利用できます。寄付額による利用制限はなし。g版の導入順序は以下のとおりです。

  1. Genie Scout 14 または 13 (有償/無償いずれでも可) を起動し、「ヘルプ&サポート」 -> 「寄付」で表示される Unique ID を確認
  2. ここで寄付額を選択
  3. クレジットカードかペイパルで納金手続きをし Unique ID を入力
  4. ダウンロード URL が記載されたメールが届くので解凍してインストール
  5. しばらくすると key.g15 というファイルが添付されたメールが届くので、これを GS をインストールした場所に置く (FMGenieScout.exe と同ディレクトリ)
    (このメールが届くまで割と時間がかかることがあるようだ。自分の場合4時間ぐらいかかった)
  6. やっと起動。ちなみに初回起動時は「Building Graphic Cache...」という画面で固まったような挙動になるけどしばらく放置でオーケー。

とりあえず未完全な日本語化ファイル置いときます。デフォルトよりはマシかと。C:\FM Genie Scout 15g\Languages に置いてください。起動後は「日本」ではなく「日本語」を選択。 http://www.mediafire.com/download/nmz6l6ad83zakzl/GSjapanese.zip

2014年10月25日土曜日

ベータ配信以降のニュース (FM15)

まだチャレンジモードしかやってません。たのしい。

  • Resource Archiver 2014 流用可能
  • In-game editor は後にリリースされることほぼ確実 (設定に表示/非表示の項目がある)
  • キャッシュの位置は前作と同じで C:\Users\UserName\AppData\Local\Sports Interactive\Football Manager 2015\Caches
  • 権利 NG 関係は C:\Program Files\Steam\steamapps\common\Football Manager 2015\data\db\1500\lnc\all 全消しでオーケー
  • Football Manager 2015\data\db\1500\edtに forbidden names.bnc というファイル追加されている。命名 NG の名前が色々書いてある。
  • 選手のリポートパネルがいい具合。長所短所が分かりやすいし性格や隠し能力値も推測しやすい
  • 既報通り FM14 登場時に比べればマッチエンジンに大きな変化は見えない
  • 役割とタスクによって同ポジションでもフォーメーションパネルの駒の見え方が若干上下するのは紹介動画でも分かってたけど、試合中の相手フォーメーションの表示でも上下が分かるから相手の出方が想像しやすい (良いか悪いかは別として)
  • 中央で同ポジションに複数人並べられるポジションには選手によって左右に得意不得意がある。これは今までも裏で設定されていたが今作からは表示されるようになった (つーかこれ本作からだよね、不安になってきた)
  • 今作から CA 計算のウェイティングが微調整されたとの情報あり。IGE がリリースされればだいたいわかるんだけど。
  • Steam コミュニティ :: Football Manager 2015 :: 実績
  • Squawka による新しい役割の説明。「What the game says:」以降の文章が実際のゲーム内の記述 / Explaining the new FM2015 player roles with real life examples | Squawka News
  • 理事会への要求は一日一個まで
  • 移籍や戦術設定に関して AI がまともになってる
  • 監督の生年を1939年から1994年までの間で選べる。20歳から75歳まで。

現時点の ME への個人的な印象

  • オウンゴール多め
  • 直接フリーキック決まりやすい
  • バックパスのかっさらい多め

2014年10月8日水曜日

Football Manager 2015 発売前情報まとめ

今年も冒険せずに Steam で予約しました。今作では SI Insider という公式の値引きキャンペーンがあったのですが、欧州セガストアからの購入に限定ということで我々にはあまり意味がなかったです。

推測混じりのところはそれと分かるように書いておきます。情報が更新され次第、追加していく予定 (2014-10-24)

ベータ配信以降のニュース (FM15)


https://www.youtube.com/watch?v=LIPhF0_S0pQ

  • 発売日は11月7日
    • 事前予約済みの場合、発売日の2週間前からベータ版を遊べる 10/24 0:30 頃より配信開始
    • デモ版はおそらく発売日の1週間前から配信
  • Twitch と提携し動画配信を容易に
  • 選手とスタッフをあわせ58万以上の過去最大のデータベース
  • ゲームをリアルに近づけるため500人以上のプロサッカー選手からのフィードバック提供を受けた

マッチエンジン

http://www.youtube.com/watch?v=H4J752MNCcA

インターフェースの刷新

  • サイドバーの追加で階層の深いメニューへのアクセスが容易に

ゲームスタート時の監督スタイルの設定

  • tracksuit manager 寄りか tactical manager 寄りの選択
    • tracksuit : いつも選手たちとグラウンドで汗を流す
    • tactical : 戦術面の向上を試みる
    • (推測) 選手個々の向上か戦術理解度、どちらに重心を置くか
  • コーチライセンス取得の有無を選択
  • 自分の能力値の設定
  • 言語、「好きなクラブ」を複数設定可能

FM09 以来の 3D モデルの大刷新

  • 最先端のモーションキャプチャーデータを導入し2000以上のアニメーションの向上
  • 新たな光源モデルによる天候の再現度
  • スタジアムとその周辺のディテール再現

選手の「役割」を4つ追加

  • roaming playmaker : (推測) MC/DMC の役割、タスクはサポート。deep-lying と advanced playmaker の中間的な役割だと思われる
  • raumdeuter : (推測) ACR/L の役割、タスクは攻撃。ドイツ語で「スペース開発」的な意味。トーマス・ミュラーを表すときによく使われる
  • inverted wing back : (推測) DR/L,WB の役割、タスクはサポート。普通のウィングバックやサイドバックより中に切り込みやすい。南米系のサイドバックやウィングバックをモデルにしているとか
  • wide playmaker : (推測) ACR/L の役割、タスクは攻撃・サポート。inside forward よりも自由度が高そう

「プレイスタイル」 (Preferred Moves) の追加

  • penalty box : ボールを受けるために下がったり開いたりせずペナルティボックス内で常にボールを受けようとするストライカー
  • refrains from shooting from distance : (推測) ロングシュートを控える
  • likes to throw the ball long to start counter attacks : (推測) カウンターの起点となる長いスローイングを好む GK

より効果的、現実的なスカウティング

  • ポジション、年齢など様々な要素でフィルタリングして割り当て可能
  • スカウト知識やネットワークの広さに応じて選手の能力値は空白ではなく数値の範囲で示されることがある、星の数も同様
  • 割り当てが非効率な場合スカウト側から他の地域や大会の提案がある
  • 地域ではなく特定の国を割り当てられる
  • 割り当ての際、スカウトの能力値が表示されるため判断が楽
  • 特定の選手を期間を指定してスカウティング可能
  • リポートにスカウトによる「賛否両論」セクションの追加
  • 選手のスカウトレポートが刷新され、試合後のパフォーマンスだけでなく、性格や幸福度、チームに馴染めるかどうかなどの比較考量も行われる

より高速でスマートな検索

  • インターネットブラウザのように検索バーをトップに配置
  • 選手検索にスカウトフィルターを追加、スカウトレポートの比較が容易に
  • 選手検索のカテゴリに幸福度とホームグロウンが追加され検索とソートが可能に

選手への「働きかけ」の多様化

  • 試合中タッチラインからのチームトーク
  • 選手の性格や状況よる反応の変化と多様化
  • 同様の問題を抱える選手達とのグループトークの追加
  • 選手の移籍問題周りでより多くの駆け引きが追加

メディア対応の多様化

  • メディアに tabloid, broadsheet の属性を追加
    • tabloid : 大衆紙。扇動的な見出しが欲しがる
    • broadsheet : 一般紙。試合を戦術的アプローチで観察しサッカー分析を欲しがる
  • 回答の態度によって質問内容が変化。(例: 進退問題の質問に興奮気味で答えれば大衆紙系がしつこくほじくる)
  • トレーニンググラウンドや試合前後でのメディアのぶら下がりインタビューの追加
  • クラブのレジェンドからのコメントに対して反応が可能に
  • その他、様々な会話バリエーションが追加

新しいレギュレーションと財政関係の決まり事に対応

  • FFP や給与上限などの決まり事を反映
  • 次シーズンの予算が以前よりも早く知らされるようになった (5月?)
  • シーズン終了後にユニフォーム、スポンサーシップ、ショップ売上などのクラブの商業的側面をまとめて報告

監督の「歴史」と「プロフィール」パネルの刷新

  • ライバル監督や前任監督との比較、獲得カップ表示
  • マネージャータイムラインの表示

クラシックモード変更点

http://www.youtube.com/watch?v=9w1LENuG0Pw

  • クラシックモードとは: FM14 で追加された、ゲーム内の様々な手続きを簡素化しお手軽に FM を楽しむために作られたモード
  • データベースのサイズに柔軟な選択肢 (フルモードと同等の大きいデータベースを選択も可)
  • プレシーズンのスキップが可能 (移籍やトレーニングの煩雑さの軽減)
  • 以前は省略された全体、個人トレーニングを細かく設定可
  • 理事会への要求の選択肢の増加
  • チートを手軽に使用可 (終身契約、出場停止解除、対戦相手への毒盛り) (*使用した場合そのセーブデータはリーダーボードに反映されないと思われる)

その他

  • movember (11月の間、男性は髭をたくわえ男性特有の病気の認知度・健康意識を高めていこうというキャンペーン) 生成選手に髭が生える
  • マッチエンジンは継続方針で

最小システム要件

Windows
  • OS: Windows XP, Vista, 7, 8
  • Processor: Intel Pentium 4, Intel Core, AMD Athlon XP: 1.6GHz+ V/7/8: 2.2GHz+
  • Memory: 1 GB RAM
  • Graphics: NVidia GeForce FX 5900 Ultra, ATI Radeon 9800, Intel GMA X3100 - 128MB VRAM
  • DirectX: Version 9.0c
  • Hard Drive: 3 GB available space
Mac
  • OS: Mac OS X 10.6, 10.7, 10.8, 10.9
  • Processor: Intel Core 1.8GHz+
  • Memory: 1 GB RAM
  • Graphics: NVidia GeForce 7300 GT, ATI Radeon X1600, Intel GMA X3100 - 128MB VRAM
  • DirectX: Version 9.0c
  • Hard Drive: 3 GB available space
Linux
  • OS: Ubuntu 12.04 LTS Linux
  • Processor: Intel Pentium 4, Intel Core, AMD Athlon - 1.8GHz+
  • Memory: 1 GB RAM
  • Graphics: NVidia GeForce 7300 GT, AMD Radeon HD 2400 Pro, Intel HD 3000/4000 - 128MB VRAM
  • DirectX: Version 9.0c
  • Hard Drive: 3 GB available space

2014年8月4日月曜日

FM と全く関係のないチラ裏

ジュニアユースセレクション参加申込書で両親の身長を書く必要があるクラブ

J1 クラブ (2014)両親の身長項目の有無
仙台任意
鹿島×
浦和
大宮×
東京
川崎
横浜
甲府
新潟
清水
名古屋×
G大阪×
C大阪任意
神戸
広島×
徳島
鳥栖
J2 クラブ (2014)両親の身長項目の有無
札幌
山形
水戸
栃木
群馬
千葉不明
東京
横浜
湘南
松本
富山×
磐田
岐阜
京都×
岡山×
讃岐
愛媛
福岡×
北九州
長崎
熊本
大分